栃木県の産業廃棄物、一般廃棄物処理なら真田ジャパングループ,那須高原リサイクルパーク,日本リサイクルアドバイザー

株式会社 真田ジャパン

0287-36-1148

栃木県那須塩原市井口198-1

お問い合わせ
産業廃棄物
産業廃棄物
  • 収集運搬
  • 中間処理施設

収集運搬事業

真田ジャパングループの収集運搬事業
那須塩原を中心に、広域の収集運搬に対応。安心・安全・スピーディな対応はもちろんのこと、お客様のその先のお客様のことを考えたサービスをご提供いたします。

取得許可

【産業廃棄物収集運搬業】エリア
【特別管理産業廃棄物収集運搬業】エリア
【産業廃棄物収集運搬業】許可一覧
■許可番号
・栃木県 / 第009100019747号 ・宮城県 / 第04000019747号 ・福島県 / 第00707019747号
・群馬県 / 第01000019747号 ・茨城県 / 第00801019747号 ・埼玉県 / 第00707019747号
・千葉県 / 第01200019747号 ・東京都 / 第13-00-019747号 ・神奈川県 / 第01403019747号

■許可品目

都道府県・政令市 栃木県 宮城県 福島県 群馬県 茨城県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
廃石綿等
燃え殻
汚泥
廃油
廃酸
廃アルカリ
動植物性残さ
動物系固形不要物
鉱さい
ばいじん
廃プラ※
紙くず
木くず
繊維くず
ゴムくず
金属くず
ガラスくず※
がれき類※
感染性

※廃プラスチック類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類は石綿含有産業廃棄物を含みます。

【特別管理産業廃棄物収集運搬業】許可一覧
■許可番号
・栃木県 / 第00950019747号 ・宮城県 / 第0450019747号 ・福島県 / 第0450019747号
・茨城県 / 第00851019747号 

■許可品目

都道府県・政令市 栃木県 宮城県 福島県 茨城県
廃石綿等
燃え殻
汚泥
廃油
廃酸
廃アルカリ
鉱さい
ばいじん

車両一覧

  • 3tパッカー車

  • 4tパッカー車

  • 6tパッカー車

  • 2t平ボディ車

  • 2tパワーゲート車

  • 3t平ボディ

  • 軽ワゴン

  • ワゴン車

  • 10tユニック車

  • 4tユニック車

  • 2tユニック車

  • 10tアームロール車
    (ショート)

  • 10tアームロール車
    (ロング)

  • 8tアームロール車

  • 4tアームロール車

  • 10tウイング車

  • 4tウイング車

  • 4tダンパー車

  • 30㎥コンテナ

  • 20㎥コンテナ

  • 8㎥コンテナ

  • 2㎥ボックス(アミ)

  • 2㎥ボックス(鉄板)

中間処理施設事業

真田ジャパングループの中間処理施設

お客様のご要望にこたえるため、平成20年に稼動を開始した那須高原リサイクルパーク株式会社。コンプライアンスを絶対とし、限りある地球資源の有効活用に貢献しています。

【敷地面積】 5,712.4㎡
【許可品目】 廃プラスチック類、木くず、
紙くず、繊維くず、
ガラスくず・コンクリートくず
及び陶磁器くず、ゴムくず、
がれき類
【保有設備】 破砕機3台、圧縮機1台
【処理方法】 破砕、圧縮

設備一覧

  • 2軸破砕機

  • 1軸破砕機

  • 圧縮機

  • ハンマークラッシャー

受入可能品目

廃プラスチック類 ビニール類・塩ビ管・廃タイヤ・PPバンド など
木くず 建築廃材・抜根・木パレ など
金属くず 鉄くず・非鉄金属破片 など
ガラスくず・コンクリート及び陶磁器く 石膏ボード・瓦・タイル など
がれき類 コンクリート破片・アスファルト破片・外壁材 など
紙くず 建築系紙くず(ダンボール含む)など
繊維くず 畳 など
※ご注意下さい 一般廃棄物・液体・粉末・有害物質などは受入できませんので、予めご了承下さい。

リサイクル率の推移

高いリサイクル率
那須高原リサイクルパークでは搬入された廃棄物を選別・中間処理し、再資源化を推進させています。
リサイクル率は年々向上しており、平成27年度には、89%という数値を記録しています。
リサイクルフロー

【木くず】

  • 1.受入れ(品物確認)マニフェスト・廃棄物
  • 2.粉砕処理 必要に応じて前処理
  • 3.製品化(売却) 原料・燃料用チップとして

【廃プラスチック類】

  • 1.受入れ(品物確認)マニフェスト・廃棄物
  • 2.粉砕・圧縮処理 出荷先毎に手選別
  • 3.2次処理先へ排出 埋め立て・燃料用・原料へ加工
対象業種(一例)
  • ■建設工事業
    住宅新築案件から解体工事で発生する廃棄物まで多岐にわたり処理を行うことができます。
  • ■製造工場
    製造工場で発生する固形物系の廃棄物は当社で処理が可能です。
【お取引企業】※一部抜粋

■大手ハウスメーカー(新築・解体):3~4社 ■大手ゼネコン:4社 ■地場ゼネコン:6社

■大手商社:2社 ■大手製造業:5社(医療機器、繊維、紙器、ゴム製品、食品) ■官公庁

産廃持込みお客様へ

弊社ではお持込みお客様も喜んで対応をさせて戴きます。初回のお持込みは契約書が必要となりますので、事前にご連絡をお願いいたします。

【営業時間】月~土 8:00~17:00
【ご連絡先】0287-36-1148

事業紹介

  • 産業廃棄物処理業
  • 一般廃棄物処理業
  • ご家庭なんでも応援隊
  • 機密文書
  • 蛍光灯リサイクル
  • 残地物撤去
  • グリストラップ
  • 低濃度PCB廃棄物
企業見学
↑
Copyright (C) 2015 SANADA JAPAN. All Rights Reserved.