栃木県の産業廃棄物、一般廃棄物処理なら真田ジャパングループ,那須高原リサイクルパーク,日本リサイクルアドバイザー

株式会社 真田ジャパン

0287-36-1148

栃木県那須塩原市井口198-1

お問い合わせ
ご家庭なんでも応援隊
ご家庭なんでも応援隊

ご家庭なんでも応援隊

ご家庭なんでも応援隊は
お客様のすばらしい生活を築く
次世代便利業です

サービスラインナップ

ご家庭応援隊

サービス提供の流れ

お客様よりご連絡をいただきましたら、
弊社スタッフがご対応をさせていただきます。
お電話では、お客様のお悩み事をお聞きさせていただきます。そのあと、弊社応援隊スタッフよりご訪問の日程調整のご連絡をさせていただきます。
弊社応援隊スタッフよりご連絡をさせてきただき、
お客様宅へのご訪問日程を調整し、
現場調査もかねてお伺いさせていただきます。
ご訪問日はお客様宅へ上がらせていただき、作業内容の確認をさせていただきます。原則、当日その場でお見積もりをご提出させていただきます。弊社は明朗会計を第一として仕事に取組んでおります。お見積もりにご納得いただけましたら、作業日の予定調整をさせていただきます。
作業日当日は必要な人員数でお伺いさせていただき、
速やかに作業を進めさせていただきます。
お客様の大切なご自宅の中での作業となりますので、細心の注意を払いながらの作業となります。弊社スタッフは、何百という数の現場経験を持ち合わせておりますので、ご安心していただければと思います。
作業内容にご納得いただけましたら、
事前にお伝えしておりましたお代金を
頂戴いただければと思います。
最後にはアンケートもお願いをしています。そのアンケートでは忌憚無き御意見をいただければと思います。お褒めの言葉だけではなく、叱咤激励のお言葉を頂戴できればと思います。お客様のお喜びが弊社スタッフの成長の糧となります。

応援隊スタッフより

浅沼チーフ 挨拶

ご家庭なんでも応援隊チーフを務めております浅沼と申します。
私は応援隊ができた当初からのスタッフであり、今まで何百と越える現場を
経験してまいりました。

応援隊は時間の経過と共に多くのお客様と出会わせて頂いてきました。そして、最初は私一名であった応援隊も気が付けば日本全国各地にパートナーが増え、スタッフ総数も10名を超えるものとなってきています。これも今まで支えてきてくださった皆様のお陰でございます。

応援隊スタッフがお客様に喜んでいただける理由はご存知でしょうか?それは、お客様に喜んでいただきたいという一心で目の前の仕事に取組んでいるためです。そして、その一つ一つの仕事が連なり、「もっとこうした方が良かった」「もっと喜んでいただけるためにはどうすればよいのだろう?」という疑問を素直に考え、悩み、答えを出し、行動につなげているためです。

今までのお客様との出会いが私達を成長させ、そしてこれからも多くの出会いが私達を磨いていくものであると信じております。どうか、皆さまの生活のパートナーにご家庭なんでも応援隊を宜しくお願いいたします。

庄司店長 挨拶

私はご家庭なんでも応援隊のスタッフで、2016年6月より矢板店の店長を
仰せつかっております庄司と申します。

ご家庭なんでも応援隊との出会いは私の人生を大きく変えたといって過言ではありません。前職では、お客様の喜びと目の前の仕事が結びつかない日々でした。しかし、応援隊は違います。目の前のお客様のために一生懸命に考え、一つ一つの所作を考え、行動に移すまでを求められています。決して器用な方ではない私ではありますが、それでも不器用なりに一生懸命目の前のことに頑張れる。

これは本当に大切で尊い仕事であると感じています。お客様から頂く「ありがとう」の一言が私達応援隊スタッフの日々のモチベーションにつながっています。皆さまとの出会いを楽しみに、毎日を送っています。どうか、ご家庭なんでも応援隊を宜しくお願いします。

事業紹介

  • 産業廃棄物処理業
  • 一般廃棄物処理業
  • ご家庭なんでも応援隊
  • 機密文書
  • 蛍光灯リサイクル
  • 残地物撤去
  • グリストラップ
  • 低濃度PCB廃棄物
企業見学
↑
Copyright (C) 2015 SANADA JAPAN. All Rights Reserved.